電気自動車 充電スポット:伊勢原市営大山第二駐車場

神奈川県伊勢原市の急速充電器の充電スポット「伊勢原市営大山第二駐車場」です。

使えたよ報告
  1. 1年以上前
  2. 1年以上前
  3. 1年以上前
口コミ
プラグ形状
  • CHAdeMO急速 44 kW × 1

住所

神奈川県伊勢原市大山541-2

電話番号

利用料金

[急速充電器]
2015/04/10よりNCSスポットとして運用。
認証システム:NCS、JCN
充電30分まで。

【ビジター料金やNCS未加盟充電器の情報等】
駐車(普通車)1000円。
充電のみの場合は駐車無料。

地図

利用可能時間

平日 24時間
土曜 24時間
日曜 24時間
祝祭日 24時間

利用者の口コミ

  1. 2015/11/1

    eunoi11

    日曜日朝には係員がいて満車でも無料で案内してもらえました。ただし山に登るには充電後クルマを移動させる必要があります。確かに普通充電の方がいいですね。

  2. 2015/5/14

    となりがトトロ

    充電器の運用方法もおかしいし、
    設置するべき充電器を間違えている充電スポット。


    明らかに大山観光客相手の駐車場に設置してある充電スポットです。

    駐車料金一回1000円は、係員が滞在中であれば免除されるそうです。(詳しい規定は不明)
    夜間の充電も可能ですが
    1000円の駐車料金を支払っての使用となります。


    この駐車場からケーブルカーに往復乗って帰って来るだけで最短40分掛かります。

    普通ならば最低でも2時間以上は駐車するでしょう。

    そこへ、
    『充電中は…いつでも車の移動が行えるように待機をお願いします。』

    『充電が終わったら…コネクター・ケーブルを所定の位置に戻し、速やかに車の移動をお願いします。』

    さらに、
    『ここは、駐車スペースではありません。駐車場を気持ちよくご利用いただくためにご協力ください。』

    『なお、充電終了後、続けて場内に駐車を希望する場合は、伊勢原市営駐車場設置条例に基づき使用料が必要となります。』

    だそうです。

    ここに最適な充電設備は、

    200Vコネクター付き車室3台分をカバー出来る長さのケーブルを有する充電設備を最低でも2台設置し、
    駐車中は継続して充電可能とする
    と良いと思います。

    そうすれば、時間を有効に活用して観光をしている間に充電出来るでしょう。

    元来、電気自動車の充電は、目的地で所用を行っている時間を利用して充電をして、
    エンジン車とのハンデとなる燃料を入れる時間が長い事を払拭する事が出来るのです。

    設置者であるお役所が率先して充電中の待機を強要すれば、電気自動車のデメリットが助長され、更なる普及への足かせとなるでしょう。
    せっかくの自然多き大山国定公園へ、環境に配慮出来る乗り物で来る人が増えるように、お役所は充電環境を整えるべきだと思います。

    今ある急速充電器は、ふもとの伊勢原市の施設に移設すべきです。
    大山バイパス沿い臨時駐車場が良いかと思います。

    そうすれば、44kwのハイパワーを発揮して、大山の勾配を上っていく為の燃料を十分に補給する事が出来るでしょう。



    どうしても急速充電器が必要な方は、向かい側(50m程)の大山観光案内所の充電器をお勧めします。エコQ電利用で500円(5月21日水曜日まで)で30分充電出来ます。









    あっ、肝心な
    三菱自動車 電動車両サポート 充電カード
    使用出来ました。

  3. {{comment.date|date: 'yyyy/MM/dd'}}

    {{comment.name}}

    {{line}}

もしこのページの情報が実際と違っていたら、以下よりお知らせください。

充電スポット情報の修正依頼